任意整理で返済負担を大きく軽減! 破産・再生ともに豊富な実績

豊橋みらい法律事務所

相談料
初回30分無料
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 豊橋みらい法律事務所
  • 豊橋みらい法律事務所サムネイル0
  • 豊橋みらい法律事務所サムネイル1
事務所名 豊橋みらい法律事務所
電話番号 050-5385-1719
受付時間 毎日 10:00~22:00
定休日 なし
住所 〒440-0815 愛知県豊橋市中世古町46
アクセス方法 豊橋公園前駅から徒歩7分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
  • 後払い可
  • 夜間対応
  • 土日電話
メール受付はこちら

豊橋みらい法律事務所の強みと特徴

大手事務所から独立した2名の弁護士

精神的なケアにも重きを置いて親身に対応

豊橋みらい法律事務所は、大手法律事務所から独立した2名の弁護士(大串啓太・鴨下卓治)が立ち上げた法律事務所です。豊橋公園前駅から徒歩7分のアクセス便利な場所にあり、お客様用の駐車場も備えていますのでお車でも安心してお越しいただけます。

これまで債務整理の分野は数多く手掛けてきて、不安を抱える方々を法律的な面からサポートすることはもちろん、精神的な悩みにも耳を傾けながら対応することを大事にしてきました。借金が膨らんだ原因には、その人それぞれの理由や事情があるものです。そうした思いを汲み取りながら、心のケアも含めて相談に乗っています。

目の前の債務をなくす、減らすことはもちろんですが、その後の生活をきちんと見通せていかなければ、本当の解決とは言えません。たとえば生活保護の受給が必要であればその手続きを案内したり、様々な公的手当の検討など、本当の意味での生活再建をサポートできるよう親身に寄り添いたいと考えています。

債務整理を弁護士に依頼後は返済が止まる

依頼者の状況に見合った最適な解決策をご提案

債務整理を弁護士に依頼する最初のメリットは、借金の督促・返済がストップできるという点です。弁護士は依頼を受けると、ただちに受任通知を各債権業者に送付。それによって督促や当面の返済が止まります。月々の返済の重圧がなくなり、不安が大きく軽減されることになりますから、できるだけ早く弁護士に相談いただいたほうが良いのです。

当事務所では、個人の方の借金問題の解決に注力しており、現在の債務状況や今後の収入の見通しなどを丁寧にお聴きした上で、ご要望を尊重しながら最適な解決策を検討。任意整理、個人再生、自己破産のほか、時効の援用手続きや過払い金が生じる場合の返還請求など、ふさわしい方法をご提案いたします。

任意整理~将来利息をカットして返済負担を軽減

任意整理で100~120回の返済延長に応じる業者も

任意整理とは、貸金業者と弁護士が個別に交渉し、将来利息をカットした上で、債務額を3年~5年程度の長期分割に延ばして返済していく手続きです。元本だけを返していくことになりますから、月々の返済負担が軽減できるとともに、返した額だけ確実に借金は減っていくことで完済への道筋が明確になります。

従来は60回(5年)までの返済となるのが普通でしたが、最近ではコロナ禍の影響もあるのか、当事務所の交渉によって100回や120回への返済繰り延べに応じてくれる業者も出てきています。こうした業者ごとのスタンスの違いも、当事務所では豊富な債務整理分野の経験から十分に把握しており、依頼者の方にとっての最大メリットを勝ち取ることにつながっています。

安易に「破産しかないのでは?」と思い込まずに相談を

債務がかさむと、どうしても自己破産というものが頭をよぎるかもしれませんが、利息をなくして返済回数を長期に延ばすことで、完済が見通せることもあり得ます。もちろん債権業者ごとの違いはありますが、安易に「破産しかないのでは?」と思い込まずに、まずは一度相談いただくことをおすすめします。

自己破産~裁判所からの免責で借金がゼロに

2回目の破産手続きを「同時廃止」で行った事例も

任意整理による今後の返済が見込めないときには、自己破産を検討していくことになります。自己破産は、裁判所に破産申立書を提出して免責許可を受けることで、全ての借金がゼロになる手続き。税金を除いた債務がリセットされ、経済的再生を根本から図ることができるという大きなメリットがあります。

自己破産の手続きは、一般的に「2回目の破産は難しい」と言われていますが、当事務所では2回目の破産手続きを、破産費用が少なくて済む「同時廃止」によって行った事例も有しています。安易に「難しい」と決めつけず、あらゆる可能性を探りながら、依頼者の負担を可能なかぎり抑えていく姿勢で案件に向き合いますのでご相談ください。

自己破産は、言葉のネガティブさからか、「できれば避けたい」と言われる方も少なくありません。けれども、破産することで当面の生活に困るような大きなデメリットは生じませんし、破産手続きは債務をなくして生活再建をはかるために法律で定められた制度ですから、前向きな捉え方で検討してもらえるよう丁寧にご説明していきます。

個人再生~自宅を失わずに債務を圧縮することが可能

住宅ローンを返済中の場合、自宅を失わずに借金が解決

任意整理では今後の返済が難しい方、またギャンブルや過度な浪費など、借金のできた理由が自己破産の免責不許可事由に該当する方は、個人再生の方法もあります。加えて、個人再生手続きでの一番のメリットが、住宅ローンを返済中の方が、自宅を失うことなく債務を圧縮できる点です。

個人再生には「住宅資金特別条項」という項目があり、住宅ローンについては約定通り返済を続けながら、他の債務を最大5分の1に減らすことができ、原則3年~5年での返済計画を立てることが可能です。自己破産では家や土地などの財産を失うことになりますが、個人再生はマイホームを守りつつ、借金問題を解決できるというメリットが得られるのです。

当事務所ではこれまで個人再生の手続きにも確かな経験を有していますので、安心して相談いただけます。依頼者の方の置かれた状況に見合った解決方法をご提案しつつ、その手続きの中でも可能なかぎりのメリットが生み出せるようサポートしていきますので、どうぞお任せください。

「過払い金請求」の「時効」は10年

依頼者の要望に沿って納得のいく回収に努める

過払い金返還請求は、利息制限法の利息よりも高い利息を得ていた金融業者から、払い過ぎていた分のお金を取り戻す方法です。対象となる方はすでに大きく減りましたが、それでもまだまだ債務の中に過払い分が含まれる方はおられます。

当事務所の弁護士は過払い金請求には豊富な経験を有しており、依頼者の要望に沿って納得のいく過払い金回収に努めていきます。過払い金請求は最後の取引から10年で「時効」になりますので、どうぞ早めにご相談ください。

豊橋みらい法律事務所からのアドバイス

弁護士に話すと肩の荷が下り、解決へと向かえます

債権者からの通知が届いて怖がっている方や、家族に知られたくないとプレッシャーを感じている方など、借金に悩む方は多くのストレスを抱えていることがほとんどです。そうした重圧を1人で抱え込む必要はありません。弁護士に話していただくことで、肩の荷がおり、借金の解決に向けて明確な道筋を描いていくことができます。まずは一度、気軽な気持ちでご相談ください。

所属弁護士

鴨下 卓治(かもした たくじ)

登録番号 No.51844
所属弁護士会 愛知県弁護士会

弁護士費用

相談料:初回30分無料
2回目以降は30分5,500円(税込)

任意整理
相談料無料

着手金:1社 4.4万円
成功報酬:減額・免除 経済的利益の11%

過払い金請求
相談料無料

着手金:1社 1.1万円
成功報酬:回収額の22%

自己破産
相談料無料

着手金:33万円~

個人再生
相談料無料

住宅資金特別条項
なしの場合 44万円~
​ありの場合 55万円~

※上記は税込み価格です。

アクセス

愛知県豊橋市中世古町46

〒440-0815 愛知県豊橋市中世古町46

事務所概要

事務所名 豊橋みらい法律事務所
代表者 鴨下 卓治
住所 〒440-0815 愛知県豊橋市中世古町46
電話番号 050-5385-1719
受付時間 毎日 10:00~22:00
定休日 なし
備考
メール受付はこちら

その他の愛知県の債務整理に強い弁護士