依頼者の立場にたち、生活再建に 重きを置いた解決策をご提供

弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所

相談料
初回無料
着手金
事案ごと
成功報酬
事案ごと
夜間相談
-
土日対応
-
  • 弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所
  • 弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所サムネイル0
  • 弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所サムネイル1
事務所名 弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所
電話番号 050-5267-5317
受付時間 平日 9:30~12:00、12:50~17:30
定休日 土日祝
住所 〒592-0002 大阪府高石市羽衣2丁目3番25号 朝日ビル2階
アクセス方法 南海本線「羽衣駅」から徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 任意整理
  • 債務整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 過払い
  • 相談無料
メール受付はこちら

弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所の強みと特徴

南大阪エリアを中心に幅広く相談を受付

相談しやすい女性弁護士が親身にご対応

弁護士法人進取(しんしゅ)法律事務所は、中小企業と個人を主たる依頼者とする地域密着型の法律事務所です。羽衣事務所は、南海本線「羽衣駅」から徒歩5分程度の距離で、浜寺公園にほど近い旧26号線沿いの交差点の一角にあります。

当事務所は、南大阪エリアの皆さまにより利用していただきやすい場所を…との思いで、これまで法律事務所がなかった高石市内の、南海本線とJR東羽衣線が双方乗り入れる「羽衣」の地を選びました。所長弁護士の河合浩子が、高石市の方はもちろん、堺市や泉州地域などの幅広いエリアの方からのご相談に対応しています。

30分500円のワンコイン出張法律相談も実施

当事務所では、気軽な気持ちで弁護士にご相談いただけるよう、定期的(月に2~3回)に事務所ないし外部の施設で30分500円のワンコイン出張法律相談を実施しています(HPをご参照ください)。また事務所での通常の法律相談については、30分2,200円(税込)でご対応していますので、いつでもご相談ください。

弁護士に依頼すると借金の督促が止まる

毎月の返済の重圧から解放されるメリット

毎月の借金返済がままならず、苦しい状況に置かれている方は、一度弁護士に相談されることをおすすめします。弁護士が債務整理の手続きの依頼をお受けすると、受任通知を各債権業者に送付します。その後は、債権業者への対応はすべて弁護士が代行することになり、毎月の借金返済や、督促もいったんストップします。

返済の重圧から逃れることで、いちど肩の荷を下ろすことができるのは大きなメリットでしょう。そこからどのように借金を無くしたり、減らしたりしていくことができるのか。依頼者の方の想いや置かれた状況に寄り添いながら、一緒に解決を目指していきます。

借金の支払い義務が免除される「自己破産」

生活再建をイチからはかれる大きなメリット

その解決方法については、大きく分けて「任意整理」「個人再生」「自己再生」の3つが挙げられます。そのなかで、借金を無くす、または大幅に減額することが可能なのが、自己破産と個人再生ということになります。

自己破産は、もはや借金返済の見込みがないことを裁判所に認めてもらえれば、法律上、借金の支払い義務が免除される手続です。つまりそれまでの債務がゼロになるという大きなメリットが得られ、生活再建をイチからはかることができる点で大きな意味があるものです。

ただその一方で、「破産は避けたい」と強い抵抗感を持たれる方も少なくありません。たとえば事業を行っている方は、その継続を第一に考えて個人再生を選ばれる方がおられます。

当面の生活に困るようなデメリットは生じない

個人の方の中にも、破産というネガティブな響きから嫌悪感を示されるケースもあります。ただ繰り返しますが、破産はそれまでの債務をゼロにして、経済的再生を根本からはかれるもの。法律で認められた正当な手続ですから、今後の生活再建を考えても前向きに選択すべき方法と言えるでしょう。

実際、個人の方は破産したからといって、基本的に当面の生活に大きな支障が生じることはありません。生活に必要なお金は残すことができますし、新たな借り入れやクレジットカードを作ることができなくなるものの、それは他の債務整理手続でも同様です。

官報に名前が載るといっても、普段の生活において目にするものではありませんし、警備員や保険の外交員など一定の職業で生じる資格制限も、多くの方には該当しないものです。それよりも、破産によって得られる大きなメリットのほうに目を向けるべきでしょう。

依頼者の事情に細かく目配りしながら手続を進行

破産したことを周囲に知られたくない…と考える方は当然多くおられます。勤め先や親戚などに知られることはまずありませんが、同居のご家族の場合は秘密にするのは正直難しい面もあります。ただ、強いご希望がおありのときは、家族にもできるだけ知られないよう配慮や工夫をしながら、慎重に破産手続を進めてまいりますのでご相談ください。

破産手続は、その開始時期によって、依頼者が得られるメリットに差が出てくるような場合もあります。当職は依頼者の方の個別事情にも細かく目配りしながら、もっとも有益な時機や方法を選択して手続を進めていきますので安心して相談いただけると幸いです。

借金を最大5分の1に圧縮できる「個人再生」

「住宅ローン特則」によってマイホームを失わずに済む

個人再生は裁判所に申し立てを行い、再生計画案の認可を受けることによって、借金を最大5分の1まで大幅に圧縮してもらう手続です。その際に、住宅ローンを返済中の方は、「住宅資金特別条項」の適用によって、住宅ローンはそのまま支払いを継続し、他の債務を圧縮することができます。

それによって、マイホームを失わずに済むというメリットが得られることになります。加えて、借金の原因が浪費やギャンブルなど、破産の免責不許可事由にあたるような場合でも個人再生は申立が可能ですからご相談ください。

将来利息のカットで元本だけを返済する「任意整理」

元本の完済が見通せるかどうかの慎重な判断が欠かせない

任意整理は、裁判所を通さずに話し合いで今後の返済方法を決める手続です。将来利息のカットが可能で、基本的に今後の返済は元本のみとなります。ただ、あくまでも完済を目指す手続きですから、今後の収入と照らし合わせ、元本の返済が続けられる見込みが立つかどうかを当職も慎重に検討してまいります。

債務整理分野に豊富な経験と実績

過払い金の心当たりがあれば早めの相談を

「過払い金返還請求」とは、利息制限法の利息よりも高い利息を設定していた金融業者から、債務者が払い過ぎていたお金を取り戻す方法です。かなり以前から借金の返済を続けてきた方、今は完済したけれど、以前借り入れを続けたことのある方は、過払い金が生じている可能性がありますので、一度当事務所にご連絡ください。

法人破産にも確かなノウハウを持つ弁護士法人

進取法律事務所は大阪府下に3つの法律事務所を開設しており、複数の弁護士が連携しながら案件に対応することも可能です。法人の破産手続についても、そうしたマンパワーを活かしながら機敏に対応することができますので、もし経営的に深刻な状況がおありでしたら、早い段階で一度ご相談いただくことをおすすめします。

弁護士法人進取法律事務所羽衣事務所からのアドバイス

生活再建を実現するための解決策を丁寧に検討していきます

当事務所はこれまで借金問題にも数多くのご相談・ご依頼をお受けしており、相談者の方のご要望を大事にした対応を心がけてきました。借金の内容や今後の収入の見込み、財産状況などを丁寧にお聴きし、生活再建に重きを置いた解決策をご検討しますので、悩みや苦しみを1人で抱え込まず、まずは気軽な気持ちでご相談ください。

所属弁護士

河合 浩子(かわい ひろこ)

登録番号 No.37609
所属弁護士会 大阪弁護士会

弁護士費用

相談料:初回無料
初期費用:事案ごと
成功報酬:事案ごと

任意整理
相談料無料

着手金:1社あたり2万2千円
報酬金:減額分の11% 過払金返還額の22%

過払い金請求
相談料無料

着手金:2万2千円
報酬金:過払金返還額の20%

自己破産
相談料無料

非事業者であり,財産がない場合:33万~
上記以外の場合※管財事件:55万~

個人再生
相談料無料

(住宅ローン特約なし)33万円
(住宅ローン特約あり)44万円

※料金はすべて税込です。

分割のお支払いは可能です。
ワンコイン相談がございます。
詳しくは、お尋ねください。

アクセス

大阪府高石市羽衣2丁目3番25号 朝日ビル2階

〒592-0002 大阪府高石市羽衣2丁目3番25号 朝日ビル2階

事務所概要

事務所名 弁護士法人進取法律事務所 羽衣事務所
代表者 河合 浩子
住所 〒592-0002 大阪府高石市羽衣2丁目3番25号 朝日ビル2階
電話番号 050-5267-5317
受付時間 平日 9:30~12:00、12:50~17:30
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の大阪府の債務整理に強い弁護士